[iPhone] UILabelをコードだけで設定 (Objective-C)

UILabelをstoryboardを使わずにObjective-Cのコードだけで設定する方法です。
 
UILabel-Objective-C

Objective-C
Xcode 9.4

 

CGRectMake を使ってラベルのサイズを決める

 
画面の中央に “Hello World” を表示するようにします。
ポイントとしては、

  1. label.frame = CGRectMake( X, Y, Width, Height);
    • CGRectMake() を使ってラベルのサイズを含めて位置も決められる
  2. view.frame.size.height で画面の高さを検出 

CGMake で先頭位置とサイズを決めラベルの frame に入れる
その後、テキスト内容を代入してから view に追加することで位置は決められます。例えばこのような設定です。
 

 

view.frame.size.height

 
int screenHeight = self.view.frame.size.height;
のようにして高さを求められます。portraitでは長い方向の高さとなります。
 
まとめると
 
ViewController.m

 
文字列を中央に持ってくる方法は他にありますがとりあえず決め打ちでやって見た例です。
 
UILabel-Objective-C
 
Reference:
UILabel – UIKit | Apple Developer Documentation
 
 

スマホの下取り

まだ1年も使っていないスマホを新機種に変えたくて下取りしようとお店に持ち込んだことがありますが
結局なんだかんだと思ったほどの金額になりませんでした(涙

このネットオフは専業のため高額買取が可能で、お店に行く時間が無い人にとっては送料無料の宅配便が自宅まで引取りに来てくれるのは助かります。

定額買取キャンペーン中であればキズがあっても付属品が無くても減額無しなのでお得です。」


 

 

誤字脱字、意味不明などのご意見は 謙: e-mail まで
ブックマークしておくと便利です このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter:





ページのトップへ戻る

モバイルバッテリー
ワイヤレス充電 Qi

iPhone 10000mAh Qi iPhone 急速充電
おしゃれ ガラス画面

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする