[SwiftUI] Text をカスタマイズする

SwiftUIは新しいフレームワークで、コードとデザインを同期させることができ、
StoryboardでのUIとコードの紐付けによるバグなどの問題が解決されました。

Xcode 13.4.1

Text

 
新規プロジェクトの作成は以下のようにできましたが、Textのカスタマイズを試してみましょう。

Xcode11からSwiftUIという新しいStoryboardに代るUI作成フレームワークが出てきました。最初のプロジェクト作成とSwif...

こちらのチュートリアルの内容に沿ってやってみます。
SwiftUI Tutorials — Tutorials | Apple Developer Documentation
 

 

Textのカスタマイズ

 
新規プロジェクトを作成すると Hello World が既に設定されています。

右端の「Resume」ボタンをクリックすると端末Viewが表示されます

画面が大きすぎる場合は右下の「-」ボタンで縮小

最初は「Hello World」が表示されているのでそれを選択して

「Command」 を押しながらクリックするとInspectorが現れます。
「Show SwiftUI Inspector…」をクリック

あるいは、文字を選択すると右側のUtility Area に同じInspectorが現れるので
それを編集する方が早いかもしれません(Xcodeの仕様はちょくちょく変わります)

Textの変更

InspectorのTextから「Hello, World!」を変更できます。
文字列を変更ごリターンすると反映されます

 

fontの変更

 
Utility AreaのInspectorから
Large Titleに変えてFont の Color を「Red」に変更してみます。

 

Code Editor

 
ここまでPreviewで直接変更してみましたが、Code Editorを見てみると今までの変更が反映されているのが分かります。

Code Editorの「Text」を選択して Command クリックでInspectorがこちらでも現れてきます。

このようにPreviewとCode Editorが自動的にそれぞれの修正を反映してくれます。

References:
SwiftUI Tutorials — Tutorials | Apple Developer Documentation
Text – SwiftUI | Apple Developer Documentation



一人でアプリ開発の限界を感じたら

アプリ開発を始めたけどわからないところがあり、誰かに聞きたいけど周りにはそんな人はいない…あるいは、会社で働いていて日中そんなに時間をとれないなど、オンライン・スクールがいいと思います。


TECH ACADEMY
iPhoneアプリコース


こういうものではアプリ作れないと言う意見もありますが、それは結局本人のやる気があるかないかです。やる気があっても独学では突破しにくいところは教えてもらうのが一番早い。


侍エンジニア塾
侍エンジニア塾 無料体験レッスン




誤字脱字、意味不明などのご意見は 謙: e-mail まで
ブックマークしておくと便利です このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter:


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする